拓本グループセット 10

新日本造形

拓本グループセット 10

14,800(税込)

    

他の商品イメージ

拓本グループセット 10 拓本グループセット 10 拓本グループセット 10

商品の仕様

拓象(50g缶入り)2
タンポ(2個組)10
ブラシ 1
テキスト 1
拓本用和紙(680×1350mm 4枚入り)
霧吹き 1
手ぬぐい 5
クリアーボックス

商品詳細

被拓物(石碑、落ち葉、橋の欄干など)に和紙を密着させて、タンポに拓象(墨)を含ませて和紙の上を叩いて写し取ります。
また、木版画など凸版画を拓本技法で写すこともできます。
屋外で碑などを拓本する場合は許可を得てからおこなってください。

拓本の技法を基礎から学び、実際に制作が楽しめるキットです。
百の「寿」の字を列記したおめでたい柄の「百寿図」の版木がセットされており、すぐに制作をお楽しみいただくことができます。

拓本とは

拓本は文字や文様の刻まれた石・金属・木などに紙を貼り、その文字や文様を写し取ったものをいいます。
拓本も一種の印刷技術で、被拓物に紙を貼り、墨を湿したタンポでたたき、写しとります。

【採拓の大まかな手順】
使用材料: 拓象、タンポ、拓本用和紙、霧吹き、手ぬぐい、テープ、ブラシ
(1)碑面に紙をテープで貼ります。
(2)霧吹きで紙の上部より均一にしめらせます。
(3)布などで、拓紙と碑面を密着させます。
(4)手ぬぐいなどで余分な水分をとります。
(5)タンポに拓象をつけ他の紙に試し打ちをしてから打墨します。
(6)全体の調子をみながら打墨をかさね濃くしていきます。採択完了したら静かに紙をはがします。

この商品のレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。